dsign

名古屋にある歯医者でインプラント治療の説明を受けました

 
最近の投稿

menu

名古屋にある歯医者でインプラント治療の説明を受けました

名古屋にある歯医者でインプラント治療の説明を受けました

インプラント治療は、歯がない部位の顎の骨にインプラントを埋めてその上に義歯を着ける治療を言います。
この治療は1本の歯から対応できて、歯が全て無くなった場合でも適用できる治療です。
インプラント治療には1回法と2回法があります。
どちらの方法も骨と結合するためには一定期間が必要となります。
この一定期間は人によって結合の時期が異なるため様々なようです。
私は先日この説明を名古屋駅前にある歯医者で聞きました。
子供の頃から虫歯になりやかったため、現在は歯の調子が悪く咀嚼にも少し苦労するようになりました。
そのため、今後は差し歯にするかブリッチにするかインプラントにするか考えていました。
幸い名古屋駅前にとても評判のよい歯医者を見つけて治療の説明を受けてきました。
説明を受ける前は不安な要素が多かったですが、先生から治療についての詳細を聞くことが出来て、覚悟を決めることができました。
治療終了後にも他の歯科治療と比べるとケアが必要となってくるようですが病院でしっかりバックアップしていただけると聞いて助かりました。

2016年11月27日 Filed under: 未分類 | @ 11:44 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。