dsign

聖徳大学で、女を磨き、人間を磨く

 
最近の投稿

menu

聖徳大学で、女を磨き、人間を磨く

聖徳大学で、女を磨き、人間を磨く

大学の売りとしては、なんといっても卒業後の進路みたいです。
聖徳大学が世に送り出す保育士さんや、幼稚園の先生の数は、何年か連続でナンバーワンだとか。
この大学の卒業生なら、安心して採用できるという、企業側の信頼を得ていることがわかります。
それだけ、実践的で専門的な教育を行っているのでしょうね。
それに加えて、幼児教育という、人間形成期の大事な責任を負う仕事ですので、人間性の豊かさも求められると思うのです。
「なんかしょっちゅうコンサートがあって楽しいんだって」と言っていましたが、それもきっと、教養を深める目的で行われている教育プログラムなのだと思います。
娘さんが反抗期真っただ中だった頃に知り合ってから約五年。
その彼女がしっかり人生の目的を持って大学に通っているという話を聞いて、感慨深かったです。
聖徳大学でしっかり学んで、素敵な大人の女性になってほしいと、彼女の母とともに願い合って、久々のランチ会を終えました。

2016年10月7日 Filed under: 未分類 | @ 6:53 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。