dsign

倉庫にスライドカーテンを付けたい!

 
最近の投稿

menu

倉庫にスライドカーテンを付けたい!

倉庫にスライドカーテンを付けたい!

私は長距離配送を請け負っている会社を経営しています。
おかげさまで物流の仕事は需要がいつでもあるため、会社の業績も順調です。
配送用の大型トラックも会社を立ち上げた時から考えると、だいぶ増えました。
現在20台の大型のトラックを倉庫の前のパネルテントにとめています。
最近、興味を持っているのがスライドカーテン。
スライドカーテンとは業務用の大型カーテンで、倉庫の入り口などに取り付ける電動式のカーテンのことです。
なぜこれが必要かというと、倉庫のシャッターを一々開け閉めするのは面倒だという従業員の声が高まってきたからです。
確かに、長距離トラックは様々な地域へ出発しますし、時間もそれぞれ違います。
その都度思いシャッターを開け閉めするのは時間もかかる上に非効率です。
おまけにわが社のシャッターは手動式。
重くてみんな開閉するのに一苦労しています。
そこで、スライドカーテンを専門に取り扱っている業者を探すことにしました。

スライドカーテン以外の製品も

そこでスライドカーテンを専門に扱っている業者にお願いして、とりあえず寸法を測りに来てもらいました。
予算はそれなりにかかりましたが、軽くて耐久性のあるスライドカーテンは扱いやすく、とても開閉が楽になったと、みんな喜んでいます。
これがあれば、倉庫を開けっ放しにしていても、雨や風で大切な商品が濡れたり破損したりする心配もありません。
素材は丈夫なビニール製で、金属の芯がバツ印でいくつも入っているので耐久性も抜群です。
スライドカーテンを付けたおかげで、効率的に荷物が搬入、搬出できると、運転手も張り切っています。
また、この会社のカタログを見せてもらったところ、他にもいろいろな商品を扱っていることが分かりました。
例えば、スライドシャッター。
こちらは倉庫の入り口に一面にビニール製の電動式シャッターを取り付ける方法です。
一気に倉庫から荷物を搬出する際にはとても役立ちそうです。
動画でも確認しましたが、するすると電動で巻き上げができて、時間も人手もいらないところが魅力でした。
スライドカーテンの次は、別の倉庫にスライドシャッターをつけることも考えています。

ネットからスライドカーテンのカタログをダウンロードできる

その他にも、このスライドカーテンの会社の製品は、スライド式テントや移動式簡易テントなども充実しています。
他にも天井が開閉するテントも。
テントと一口に言ってもいろいろな種類があるんですね。
そして驚いたことに、この会社では、フレームや生地の加工も全て自社で行っているということでした。
全て一貫生産することによって、コストも抑えられるのだそうです。
確かに、他のスライドカーテンも見てみたのですが、かなり格安の印象でした。
スライドカーテンの規格を調べる
高品質、低価格と言ってもいいかもしれません。
ある程度のお金をかけても、それで従業員のモチベーションがアップし、仕事の効率が上がるのであれば、安い買い物ではないでしょうか?スライドカーテンのおかげかどうかは分かりませんが、前月よりもさらにわが社の売り上げがアップしました。
ちなみに、スライドカーテンなどのカタログも、紙ベースではなくネットから閲覧できるので、興味のある方は見てみてはいかがでしょうか。

2016年10月17日 Filed under: 未分類 | @ 12:35 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。