dsign

大阪の事務所に看板を出したい!

 
最近の投稿

menu

大阪の事務所に看板を出したい!

大阪の事務所に看板を出したい!

この度、念願だった設計事務所を大阪で開業する運びとなりました。
会社から独立して開業するまでに1年。
本当に忙しい毎日でしたが、助けて下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
開業まであと一か月。
今困っているのは看板をどうしようかということです。
私の事務所は大阪の中心部から少し離れたところにあるんですが、以前別の会社が使っていたのを居抜きで買ったため、その会社の看板がそっくりそのまま残っているのです。
看板がないと認知度が上がらず、いらしていただくお客様にも説明しづらいですよね。
しかし、撤去してくれる会社がなかなか見つからないうえに、忙しくてそこまで手が回らなかったのでそのままになってしまっていました。
しかし、いよいよ開業間近になるにつれ、これではいかんと思い焦りはじめました。
いくらかかるのか、納期はいつになるのか、すぐに調べなくてはいけません。
そこで、大阪の看板取り付けや撤去をしてくれる会社を調べてみることにしました。

大阪の看板を扱う会社

調べてみると、大阪で看板を扱っている会社は結構多いということが分かりました。
私は素人なのでよく分かりませんが、素材もステンレス、樹脂、アルミなど様々あるんですね。
業種ももちろん色々。
大きなものから小さなものまでサイズ展開も豊富です。
飲食店などもやはり看板にインパクトがあると目立ちますし、「入ってみようかな」という気になりますよね。
しかし私の会社は設計事務所なのであまり派手なものは避けたいところ。
でも、地味でインパクトがあるものなんて作れるんでしょうか?住宅のデザインは本業ですが、看板のデザインとなると全くお手上げ状態です。
そこでネットで見つけたある会社にメールで問い合わせてみました。
するとすぐに担当者が来てくれて、色々なパンフレットを見せながら説明してくれました。
それによると、デザインもこちらの要望に合わせて何種類か提示してくれるとのこと。
シロウトがあれこれ悩むよりもずっと手っ取り早く、しかもクオリティーの高いものが作れそうです。
そこでその大阪の会社に看板作製をお願いすることにしました。

看板は大阪のマストアイテム

それから間もなく、大阪の会社に頼んだ看板が出来上がりました。
やはりプロのデザインは一味違いますね。
「地味でインパクトのあるもの」というムリなお願いをしたにもかかわらず、その難題を十分に満たしたすてきなものができました。
心配していた古い看板の撤去も、わずか1時間で完了。
それに取り付けもあっという間でした。
資金がそれほどなかったため注文したのはアクリル製の一番安いタイプのものでしたが、それでも十分に格好いいんです。
薄いベージュに濃いブラウンの事務所の文字は、とても落ち着いた印象。
自分の名前が入った看板を見上げた時には、これまでの苦労が思い出されてちょっと涙ぐんでしまいました。
そして、「これからここでがんばるぞ!」と決意を新たにした次第です。
開業して半月。

お客様にも「ベージュに濃い茶色の文字の看板が目印です」とご説明しやすいのもメリット。
中には、「素敵やね。
どこで作ったん?」なんて聞いてくる、通りすがりのおば様方も。
作って本当によかった!これからも、ここ大阪でがんばっていきます!

2016年9月2日 Filed under: 未分類 | @ 4:47 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。