dsign

起業と新創業融資

 
最近の投稿

menu

起業と新創業融資

起業と新創業融資

起業をするとしたら、新創業融資について知っておくことが大切です。
資金計画と事業計画は欠かせないです。
十分な資金を用意すれば、健全に経営を行うことができます。
そして、その資金を確保するためには、助成金や融資、補助金などの種類があることを知っておくことが重要で、それに時間を割くことは良いことです。
一番融資を受けることができる可能性が高いのは、浅いキャリアである起業時なので、起業する際に考慮しなくてはならないことが、融資制度の様々な活用です。
新創業融資は、無保証・無担保・連帯保証人が不要、という特徴があり、法人だけでなく個人事業主も対象になります。
実績がない個人事業主が対象なので、融資を受けることができれば、事業計画も拡大することが可能になるのです。
必要な条件は、別の融資制度と併用すること、創業資金の10分の1以上を自己資金で用意すること、などです。
また、新創業融資制度の申請には、起業から2期以上経過していないことも条件になっています。

2016年8月5日 Filed under: 未分類 | @ 11:42 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。