dsign

アロマディフューザーで使えるアロマオイルのレシピ

 
最近の投稿

menu

アロマディフューザーで使えるアロマオイルのレシピ

アロマディフューザーで使えるアロマオイルのレシピ

アロマディフューザーは、火を使わない安全性と手入れの手軽さから、お店やサロンだけでなく家庭で使用されることも増えています。
その人気から、家庭用のコンパクトなタイプが多く売られるようになり、これからも芳香浴を気軽に楽しむ人たちが増えていくでしょう。
そこで、芳香浴に使えるアロマオイルのレシピを調べてみました。
リラックスしたい時には、ラベンダー3(リラックス効果)、カモミールローマン2(高ぶった神経を鎮める)、サンダルウッド2(緊張や不安を和らげる)の組み合わせがおすすめです。
サンダルウッドのかわりにイランイランを使っても良いでしょう。
集中したい時には、レモン3(やる気を起こさせる)、ローズマリー2(頭をクリアにする)、ペパーミント1(眠気をさます)です。
そして、気分を高揚させたい時には、ベルガモット3(気分を高揚させる)、グレープフルーツ2(リフレッシュ効果)、イランイラン1(幸せの気分をもたらす)がおすすめです。
お気に入りのアロマディフューザーで、芳香浴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

2016年4月4日 Filed under: 未分類 | @ 9:15 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。