dsign

声優になるにはどうしたらいいの?

 
最近の投稿

menu

声優になるにはどうしたらいいの?

声優になるにはどうしたらいいの?

はじめまして、私は17歳になる女子高校生です。

子供のころからアニメが大好きで将来の夢は声優になることです。

アニメ好きの友達もたくさんいて、みんな声優にあこがれているので、いつもみんなでどうしたら声優になるにはどうしたらいいか、日々研究をかさねています。

声優になるには、基本的には声優養生所のような専門学校へ行き演技などを学ぶことが一番正攻法で近道だということはわかっています、でも専門学校へ通うだけでプロの声優になれるほどこの世界は簡単でないことはわかっています。

また声優養成所に入るにもオーディションがあるのでまずはそれに合格しなければ一歩を踏み出せません。

またこれは聞いた話ですが、舞台などを実際にやっている人はアニメの制作会社の方からスカウトされることもあるそうです。

実際に舞台出身者で声優になっている方も何人か知っています。

とりあえず私たちにとっては舞台に出演するなどということは現実的ではありません。

まずは声優養成所んもオーディションを受けて合格することが声優になるための第一歩といえるでしょう。

声優になるにはどうしたらよいか考えて練習しています

はじめまして、私は14歳になる中学生です。

将来は声優さんになりたくて声優のお仕事にすごく憧れています。

両親にそのことを言ったらすごく反対されたんですけれど、毎日毎日言い続けたら半ばあきらめ気味で声優を目指すことを了解してくれています。

ただなりたいと思ってもなれるほど簡単な世界ではないことは私もわかっています。

声優になるにはどのようなことを日々練習したらいいのか、本やインターネットで調べて実践しています。

その一つに腹式呼吸というのがあります。

声優になるには正しい発声法を身につけなければならないので、普段から腹式呼吸を意識して実践しています。

この腹式呼吸法のポイントは、空気は鼻から吸うということ、背筋をきちんと伸ばすということ、肩は絶対に動かさないということ。

以上の3点に気を付けて練習しています。

最初はなかなかうまく出来なくて苦労しましたがそんな時は仰向けになってお腹に手を当てながらやるとうまくできると本に書いてあったので実践してみたら本当に出来るようになりました。

まだまだ練習が足りませんがこのように日々鍛錬を怠らず頑張っています。

声優になるにはどうしたらよいかよく聞かれます

私は30年間声優の仕事をしてきました。

最近は声優になるにはどうしたらよいですか?

といろいろな人に聞かれます。

私が声優になった頃は今ほど声優の人気はありませんでした。

私自身も俳優志望で舞台をやっていた時にアニメの制作会社の人からスカウトされて声優になったという経歴ですのでなりたくてなったわけではないのです。

特に声優の学校へいった訳でもないので声優になるにはどうしたらよいかなどと聞かれても困惑するばかりです。

ひとつだけ、これから声優を目指す人たちに言えることは、本を沢山読みなさい、ということくらいですね。

本を読むことで読解力が養われます。

この読解力こそが役を演じる上で大変重要になってくるのです。

読解力が備わって初めて物語の想像力は生まれます。

自分が声だけで演じるので想像力がないととてもできるものではありません。

本を読むことで台本を正確に読む力、読解力が高まりそれが演技の幅となるのです。

技術的なこともありますがたぶんほとんどの方には伝わらないでしょう。

30年声優をやってきた私が言えることは本を読むことの1点だけです

2015年8月31日 Filed under: 未分類 | @ 2:07 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。