dsign

かつらの修理とお手入れ方法

 
最近の投稿

menu

かつらの修理とお手入れ方法

かつらの修理とお手入れ方法

かつらは、長い期間使用すると、洋服などと同じように型崩れをしてしまったり、汚れが付いたりすることがあります。

摩擦が起きて静電気が起きて縮れたりもします。

また、使用頻度にもよりますが、ほとんど毎日装着している方が多いと思います。

おおよそ、3か月くらい経つとかつらの抜け毛が始まります。

修理で増毛することも可能です。

ネットは経年劣化や利用環境などでの損傷が起こります。

損傷の状態によっては、完全な復元が難しい場合もあります。

修理前に、かつらの状態を聞き、増毛などの場合は見積もりを取り無料で行っているので、安心です。

かつらのお手入れ方法は、自毛と同じようにシャンプーとリンスをしてください。

但し、自毛のように毎日洗う必要はありません。

1週から10日に1度が目安になります。

また、長持ちさせるには、ネット(裏地)を常に清潔にしておくと良いでしょう。

過度なブラッシングは毛が切れたり抜けたりするので行わない様にしてください。

人工毛については、静電気に気をつけて下さい。

2015年8月20日 Filed under: 未分類 | @ 6:18 PM
Comments are off for this post

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

この投稿へのコメントの RSS フィード。